2010年1月31日日曜日

東京競馬場に行ってきたよ。

初めて東京競馬場に行ってきました。ちなみに他の競馬場にも行ったことがありませんでした。そんなわけで、これが初競馬場でした!



普段はテレビの前で観戦するのですが、やっぱり競馬場で観戦するのは違うなぁと思いました。サッカーや野球とかもそうですが、現地で観戦する良さってありますね。





パドックからも馬を見ました。「テレビ中継で映っているパドックだぁー!」と心の中で興奮しちゃったのは秘密です。



競馬場には、たくさんの食べ物屋さんがありました。たくさんの食べ物屋さんの中から和食っぽい感じのメニューがあるお店を選んで僕は牛丼を頼みました。値段は700円!吉野家とか松屋に比べると高いですね。そして、お味のほうなんですが、吉野家とか松屋のほうが美味しいです。
で、食べた後に思い出したのですが、たしか東京競馬場には「吉野家」が入っているのですよね(笑)そんなわけで、僕は大馬鹿な行動をしてしまいました。





さて、馬券のほうですが、初競馬場に興奮してしまったせいか予定より少しだけ大きく賭けてしまいました。そして結果は、、、はずれました。。。
でも、初めて競馬場に行って楽しめました。見やすさで言ったらテレビのほうが見やすいのですが、競馬場まで足を運んで馬が走っている姿を生で見るのも良いなぁと思いました。そんなわけで、また競馬場に行ってみようと思います。

2010年1月27日水曜日

『日清焼そばU.F.O. WHITE ホワイトカレー』を食べたよ。





そこまで不味いというわけではないけど、また食べようとは思えませんでした。そんなわけで、最初で最後の『日清焼そばU.F.O. WHITE ホワイトカレー』だったと思います。

さよなら、さよなら、さよなら、、、

2010年1月23日土曜日

『TENGA』を使ってみたよ。

いやぁ、『TENGA』デビューしちゃいました。
「どんな感じなんだろうか、、、本物と比べてどうなんだろうか、、、」と興味があったのですよ。そんなわけで、『TENGA』を使ってみることにしたのであります。では、せっかくなので感想をメモしておきます。『TENGA』と言っても色々な種類が発売されているのですよね。種類が色々あって悩んだのでとりあえず3種類試してみました。


一番最初に使ってみたのが『TENGA EGG CLICKER』です。
これは卵の形をしていて、その中にローションを入れて使用するのです。これ本当に気持ち良かったです。実際にしているような感じを味わえました。でも、ローションが垂れてくる可能性が高いかもです。ぼくは使用中にローションが垂れてきました(笑)
そんなわけで、ローションの量を少し少なくするのも良いかもです。でもでも、ローションの量を少なくすると気持ち良さが減少してしまうのかもしれないですね、、、


そして、二番目に使ってみたのが『TENGA ディープスロートカップ』です。
気持ち良かったですが、『TENGA EGG CLICKER』には勝てませんでした。『TENGA EGG CLICKER』と比べてしまうと、はるかに『TENGA EGG CLICKER』のほうが気持ち良かったです。気持ち良いのですが、ローションが少し足りないような感じがしました。そんなわけで、自分でローションを用意してお好みで足してみたら気持ち良さが増すのかもしれません。


そしてそして、三番目に使ってみたのが『TENGA ソフトチューブカップ』です。
これはチューブカップなので、自分で握りしめ具合を調整できるので『TENGA ディープスロートカップ』よりはお勧めだと思います。でも、こちらも『TENGA EGG CLICKER』には勝てませんでした。


そんなわけで、この三つの中では『TENGA EGG CLICKER』が一番でした。『TENGA EGG CLICKER』は本当に気持ち良かったのでこれからも買うことがあるかもしれません。でも、他の二つは再び買うことは無いだろうなぁと思います。

あ、今回使用してみた三つは使い切りタイプなのですが、『TENGA EGG CLICKER』は洗えば数回は使えるだろうなぁと思います。ちなみに、ぼくは面倒だから捨てちゃいましたけどね(笑)

2010年1月21日木曜日

おはよう。こんにちは。こんばんは。

今日からここで書くことにします。
タイトルの『ぼくめも』は『ぼくのメモ帳』の略です。メモ帳みたいな感じで使用したり、普通に日記を書いてみたり、思ったこと感じたことを素直に書いてみたりする予定です。まぁ、予定は未定なので確定ではありません。

んじゃ宜しくお願いします。