2010年1月23日土曜日

『TENGA』を使ってみたよ。

いやぁ、『TENGA』デビューしちゃいました。
「どんな感じなんだろうか、、、本物と比べてどうなんだろうか、、、」と興味があったのですよ。そんなわけで、『TENGA』を使ってみることにしたのであります。では、せっかくなので感想をメモしておきます。『TENGA』と言っても色々な種類が発売されているのですよね。種類が色々あって悩んだのでとりあえず3種類試してみました。


一番最初に使ってみたのが『TENGA EGG CLICKER』です。
これは卵の形をしていて、その中にローションを入れて使用するのです。これ本当に気持ち良かったです。実際にしているような感じを味わえました。でも、ローションが垂れてくる可能性が高いかもです。ぼくは使用中にローションが垂れてきました(笑)
そんなわけで、ローションの量を少し少なくするのも良いかもです。でもでも、ローションの量を少なくすると気持ち良さが減少してしまうのかもしれないですね、、、


そして、二番目に使ってみたのが『TENGA ディープスロートカップ』です。
気持ち良かったですが、『TENGA EGG CLICKER』には勝てませんでした。『TENGA EGG CLICKER』と比べてしまうと、はるかに『TENGA EGG CLICKER』のほうが気持ち良かったです。気持ち良いのですが、ローションが少し足りないような感じがしました。そんなわけで、自分でローションを用意してお好みで足してみたら気持ち良さが増すのかもしれません。


そしてそして、三番目に使ってみたのが『TENGA ソフトチューブカップ』です。
これはチューブカップなので、自分で握りしめ具合を調整できるので『TENGA ディープスロートカップ』よりはお勧めだと思います。でも、こちらも『TENGA EGG CLICKER』には勝てませんでした。


そんなわけで、この三つの中では『TENGA EGG CLICKER』が一番でした。『TENGA EGG CLICKER』は本当に気持ち良かったのでこれからも買うことがあるかもしれません。でも、他の二つは再び買うことは無いだろうなぁと思います。

あ、今回使用してみた三つは使い切りタイプなのですが、『TENGA EGG CLICKER』は洗えば数回は使えるだろうなぁと思います。ちなみに、ぼくは面倒だから捨てちゃいましたけどね(笑)

0 件のコメント: